カテゴリ:日々つれづれ( 15 )

展示会「なつのたより2011」

a0201203_1620633.jpg

お休みのこの日、哲学の山下先生にご紹介いただいた京都在住のライターの山田涼子さんと、
イラストレーター 辻ヒロミさんの展示会に行ってきました。
その名も「なつのたより2011」。

下記、山田さんのブログから引用です。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

二人展「なつのたより2011」で展示中の葉書は、
送り主である女性「ナツ」が7人の大切なひとたちに
夏の便りを送るというカタチになっています。

会場には、7葉の葉書のみが展示されていて
「ナツ」がどんな女性か、どんな毎日を送っているのか
といった葉書と葉書の間のことは想像してもらうのですが、
その合間を埋めるような物語を、現在WEBで公開しているのです。


「ナツのたより」(WEB小説)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

展示会とWEB小説がリンクしているのが面白い!!
ポストカードの原画になってる絵が、すごく爽やかで、涼しげで、
ちょっと北欧っぽい色合いが何とも素敵です。
筆無精なスタッフMですが、この夏は暑中見舞いでも書いてみようかな。

展覧会の一角に、七夕の短冊を書くコーナーがありました。
普段から「あーしたい」「こーしたい」と強欲な(?)方なのですが、
イザというときに全くペンが動かず・・・
自分のライティング能力の低さに愕然っ!!
もっとがんばらねば・・・

今日もワンピのスタッフM

P.S ちなみにお願い事は、世界平和にしておきました。(ベタ。だけど大切)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

山田涼子@椿屋×辻ヒロミ「なつのたより2011」展

2011年6月23日(木)~7月5日(火) ※水曜日定休
◇時間:11時30分~19時(最終日~17時)
◇会場:うめぞの CAFE&GALLERY
    京都市中京区蛸薬師通新町西入ル不動町180
    ※阪急烏丸駅・地下鉄四条駅より徒歩7分
◇電話:075-241-0577
    ※駐車場はありませんので公共機関をご利用の上ご来場ください。
     なお、自転車でお越しの際はスタッフに一声おかけください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
[PR]
by daion3304 | 2011-06-27 15:39 | 日々つれづれ

「MUSE」リニューアル特別号 完成!

日本語ライティング支援室があるH号館304号室のお隣。
303号室に部屋を構える広報誌編集室が、本日「MUSE」リニューアル特別号を発行!!
a0201203_1304120.jpg

日本語ライティング支援室の仕事と兼任しているスタッフSさんと、
いつも笑顔のYさんがお仕事されている様子を、そっと隣で見ていたので、
私たちも嬉しさはひとしお。

ってことで、こんなのを作ってみました。
a0201203_1305480.jpg

MUSEブックカバー!!
「MUSE」ロゴを並べて印刷しただけものなのですが、
触り心地も厚みもバッチリです。
ほしい人は日本語ライティング支援室まで。

スタッフM
[PR]
by daion3304 | 2011-06-10 13:05 | 日々つれづれ

音楽博物館

本日は、大阪音楽大学 音楽博物館に行きました。


博物館のあるK号館は、
日本語ライティング支援室のあるH号館からは少し離れたところにあるのですが、
当室発行のフリーマガジン『writing note』vol.2 を配布がてら、お邪魔してきました。

世界各国の楽器や昔の楽器など、約1000点が展示されているそうです。
しかも、実際に触り、音を出すことができる楽器が多数あり、
国立民族学博物館(大阪)のような、色々と体験ができるタイプの博物館ですので、
博物館好きの方も大いに楽しめると思います。
しかも、入館料は無料です。


ところで、私は博物館の展示の紹介文や説明を見るのが好きです。

今日印象に残ったのは、
「古近江の三味線は、ヴァイオリンでいえば、ストラディヴァーリに比すべき名器とされています。」という説明文。

三味線のことはよくわからない私ですが、非常に貴重なものだということが
例えを使うことでよくわかりました。一言でいえば、納得。


自分の知っていることを、知らない人に伝えるときには、
このような「例えフレーズ」(東京ドーム○個分!、レモン○個分など)を
使って説明すると、伝わりやすくなるのではないでしょうか。


博物館の話に戻ります。
博物館では、ほかにも数多くの楽器を見ることができますので、ぜひ一度足を運んでみてください。楽器に触れられて、構造までしっかり見られるなんて、貴重な場所だと思います。



大阪音楽大学 音楽博物館
http://www.daion.ac.jp/museum/index.html

スタッフS
[PR]
by daion3304 | 2011-06-07 16:01 | 日々つれづれ

サーモン持論。

a0201203_172913.jpg

ランチの時間、皆さんはどこで過ごしていますか?
日本語ライティング支援室のスタッフは、
学生食堂ぱうぜではなく、外に出かける事が多いです。

今日向かったのは商店街の中にある回転寿し屋さん。
ちょっと遠いですが、行く価値ありです!!
安くて美味しい!!

最初に取ったのはサーモン。

・・・なぜサーモンなのか?
マグロでもなく、アジでもなく、タコでもなく、鯛でもなく、カニでもなく、巻きものでもなく
(そろそろクドイ)サーモンを選んだのか。

わたくし。国内外問わず色んなところに行きましたが、
そこで出た持論がひとつあります。(少ない)
それは

「サーモンとじゃがいもに国境はない。」

ということ。(きっぱり断言。なぜかエラそう。笑)
意味は簡単。
どの国で食べても、どんなお店でも
サーモンとじゃがいもはそこそこのクオリティーなんであーる。
むちゃくちゃヒットすることはないが、失敗することはない。

だから私は、
海外でメニューを決めるとき。
または今日のように、ランチという少ない金額の中で、
1カンたりとも外せない状況のとき。
絶対サーモンとじゃがいもを頼みます。

っと、話しが幾分ずれてしまいました。
庄内の飲食屋さんの話しをするはずが、
ついつい私の持論を展開してしまうことに・・・

お店の話はまた次の機会で。

今日は珍しくワンピースではなかったスタッフM
[PR]
by daion3304 | 2011-05-26 17:34 | 日々つれづれ

演奏会に行ってきました

昨日、仕事のあと、演奏会『The Orange』に行ってきました。
テューバ、マリンバ、コントラバスのソロ曲、アンサンブル曲がありました。

音楽に明るくない私は、ピアノ以外のソロ曲をあまり聴いたことがなかったので、
色んな曲があるんだなぁ、というのが単純な感想。

そんでもって、演奏ってこんなに体全体を使うんだなぁと思いました。

最後に、メンバー全体で曲を演奏していたのですが、メンバーのみなさんが楽しそうに演奏していたのが印象的でした。

ホール全体がほんわかした雰囲気に包まれていたと思います。
[PR]
by daion3304 | 2011-05-12 14:12 | 日々つれづれ


大阪音楽大学 日本語ライティング支援室のブログです。


by daion3304

プロフィールを見る
画像一覧

日本語ライティング支援室 Webサイト
日本語ライティング支援室 ツイッター

カテゴリ

全体
当室のご案内
お知らせ&活動報告
ことばの話
制作にっき
授業見学
日々つれづれ
学生記者
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

画像一覧

その他のジャンル