<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

合同フォーラムに参加しました!

合同フォーラム みんなでつくろう明日の人材 プログラム
3月4日(月) 大阪府立大学

日本語ライティング支援室は、文部科学省による、平成24年度採択事業
「産官学地域協働による人材育成の環境整備と教育の改善・充実」に取り組んでいます。
この取組は大阪府立大学を幹事校とし、大阪・兵庫・和歌山の大学14大学、
企業や産業界等との連携のもと、社会や企業のニーズにあった人材を
生み出すことを目的とした取組です。

合同フォーラムでは、各大学による今年度の取組みの紹介や、
地元企業の社長さんによる講演、学生企画など、多様なプログラムがありました。

a0201203_1837378.jpg


教職員だけでなく、学生も、学生企画「学生の本音」に参加。
大学生と社会との意識ギャップや男女共同参画といった4つのテーマで、
学生自らがアンケートや展示を行った上、当日は意見交換のセッションを行いました。
14大学の学生が協力して、それらの企画立案、運営、広報などを行ったことで、
交流が生まれ、得るものがたくさんあったとのことです。

また、パネルの作成をした学生は、この企画が決まってから、
パネルの内容や表現、作成方法などを相談しに、
日本語ライティング支援室に何度も来室していました。

当日は学生、企業問わず、多くの人が足をとめて、本学のパネルに見入っていました。
特に驚かれたのは、音大生の一日に「練習」という時間が必ずあること。
そう、華やかに見える音大生には、努力家が多いのです。
そんな良さが、このような展示から伝わったのではないでしょうか。



a0201203_18371548.jpg




◆企画に参加した学生の感想◆

音大生以外の学生と話す機会が持てたのがよかった。
他の大学の人と話せたことで、改めて音大のよさというか、
音大らしさを知ることができました。
ものの考え方が色々あるんだな、とも思いました。
学生企画の参加者は、みんな自分の意見をしっかりと持って、
将来を考えていることを感じました。
学生企画を進めていくなかで、
物事を集団でまとめて進めていくことの難しさ、
意見を伝えるだけでなく、行動に移すことの必要性を感じました。
また機会があれば参加したいです。
[PR]
by daion3304 | 2013-03-14 15:21 | お知らせ&活動報告


大阪音楽大学 日本語ライティング支援室のブログです。


by daion3304

プロフィールを見る
画像一覧

日本語ライティング支援室 Webサイト
日本語ライティング支援室 ツイッター

カテゴリ

全体
当室のご案内
お知らせ&活動報告
ことばの話
制作にっき
授業見学
日々つれづれ
学生記者
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

画像一覧

その他のジャンル